ブログはサービスとしての考え




ブログはサービスとしての考え


ブログはサービスとしての考え

ブログはサービスとしての考え

KODAK Digital Still Camera


ブログの目的はいろいろですが、アフィリエイトサービスを
利用すれば広告による収益化も可能です。
収益化だけを目的にするのでなく

特にテーマやジャンルが固定された特化ブログであれば、
読者には専門的な情報が掲載されたブログとして周知、
認識されます。

それだけでなく記事を書くあなた自身も
専門知識を備えた「その道のプロ」として認識され、
信頼されることにもなります。

すぐに収益に繋がらなくても長い目でみればプラスと
なることが多いのも事実です。

収益がまったくない、あったとしても
かなり少ない状態のままでブログを続けて
運営していくのも難しいですよね。

夢の箱では広告収益を確保しながら、
それ以外の目的を適える、特にブランディングも
適えるブログの作り方について発信します。

目的が1つではなくて複数になりやすいブログだからこそ、
続けることで恩恵を受けるブログ運営を目指しましょう。

初めてみたものの思うように収益が上がらずに
ブログを運営するモチベーションを失ってしまう方は多いものです。

広告収入が目的でないブログであったとしても
PVが思うように増えず、ブログを運営するモチベーションを
失ってしまう方もいます。

モチベーションを失わないためにも、
ブログで得られる、他のものも知っておきましょう。

「特化ブログ」
特化ブログは掲載する情報に専門性も正確性も求められます。

読者(ユーザー)は、記事を書いた人、
ブログを運営している人に注目する傾向が強いです。

ブログはどんな企業が運営しているのかを明示することは
情報の信頼性に繋がります。

これががブログで収益以外に得られるものです。

ブログで得た信頼性はネット上だけで有効なものとはならず、
実生活においても有効に働きます。

収益だけがゴールになるとは限らない、
他にもメリットがあることがわかれば、
ブログの運営にも柔軟に対応できるでしょう。

夢の箱では「ブログ」をサービスとして考えています。
例えば動物保護をしていのかたにも
お勧めしたいです。

追加特典などがある場合は「夢の箱の会」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 



メールアドレス


この記事を読んで役に立ったと
思っていただいていたら応援お願いします。

☆彡 ブログランキング ☆彡

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です