お家飼いの猫が初めて外にでたとき




お家飼いの猫が初めて外にでたとき


お家飼いの猫が初めて外にでたとき

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



お家飼いの猫が初めて外に出ようとしたときは、
怖がってあまり遠くに
行くことができないものです。

猫は家の回りなどであっても、地理を知らないので
すぐに迷子になってしまうのです。

病院の往復中に逃げてしまっても、そこの場所がわかりません。

外の世界には危険がいっぱいで、交通事故やほかの猫に
いじめられないように早く見つけてあげましょう。

☆彡 迷子になった時の探し方 ☆彡

いなくなった場所の周辺を探す
いなくなった周辺をくまなく探しましょう。

お家飼いの猫は、家の外は知らない世界で不安な気持ち
でいっぱいです。。

何かの拍子で外に出て行ってしまった場合には
知らない場所におびえて物陰に隠れていることがほとんどです。

物陰に隠れているだろう猫を探すときのポイントは、
大きな声で探さないことです。

大きな声で探すと猫は更におびえてしまう可能性があり、
もし近くにいても怖くて鳴くこともできないかもしれません。

いつも通りの優しい声で、名前を呼んで探してあげるといいでしょう。

☆彡 <探し方のコツ> ☆彡

昼に探してダメなときは夜に探そう
昼に探していない場合には、夜に探し直すと猫も気持ち
が落ち着いて出てくる場合もあります。

あきらめないで、もう一度探してみましょう。

カテゴリー: お家会のねこが初めて外に出た時 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です