おしっこがいつもと違う?

おしっこがいつもと違う?


おしっこがいつもと違う?


おしっこがいつもと違う?猫の膀胱炎はどうやって気付けばいいの?

猫がかかりやすい病気の上位に入ることが多い「膀胱炎」。
人間でもよく聞く病気ですが、猫ちゃんのの場合、

猫の膀胱炎はオスこそ注意が必要です

あぁそうなのね男の子なのね。

――猫はよく膀胱炎にかかると聞きますが、それはどうして

元々砂漠に生息していた猫は、水を飲む量が少なくても
生きていけるように、おしっこを濃縮して残った水分を
体内で再利用するなど、自分の体内にある水分を
とても大切に使います。

猫に泌尿器系の病気が多いのは、身体的本能からきているようです。

膀胱炎にかかりやすい猫の特徴はどんなのかしら。

人間の場合は女性に多い病気、と思っていましたね。

猫のオスはペニスがボールペンの先端程度の太さで、
尿道がものすごく細いのです。

膀胱炎により、尿中に膿や血餅(けっぺい)
ができることがあり、それらが尿道に詰まるおそれが
メスよりも高くなります。

結晶ができるタイプの膀胱炎では結晶が尿道の粘膜を
傷つけることにより、尿道が腫れてしまい
尿が出にくくなることもあります。

やっぱりおかしいと思ったらお医者さんにいきましょう。

カテゴリー: おしっこがいつもと違う? パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。