富山県高岡市ご案内


富山県高岡市ご案内

☆彡 ウィキペディア より引用☆彡

藤子・F・不二雄(ふじこ・エフ・ふじお
、1933年〈昭和8年〉12月1日 – 1996年〈平成8年〉9月23日[1])
は、日本の漫画家、脚本家。本名は藤本 弘(ふじもと ひろし)
[1]。「F」とは「藤本(フジモト)」の頭文字を意味する。

富山県高岡市定塚町出身。富山県立高岡工芸高等学校電気科卒[1]。

隣接の氷見市出身の安孫子素雄(藤子不二雄Ⓐ)
とともに“藤子不二雄”としてコンビを組み、
数多くの作品を発表。児童漫画の新時代を築き、第一人者となる。
代表作は『ドラえもん』『パーマン』『オバケのQ太郎』
『キテレツ大百科』『エスパー魔美』など。
作品の著作権管理は生前に活動拠点としていた
藤子・F・不二雄プロが担当している。

富山県立高岡工芸高等学校は高校時代見学に
行ってきました。

高岡の街は商人の町といわれています。
商売が上手だそうです。

富山市と言葉は若干「アクセント」が違います。

「きてやー」と言われてきてねっていうのか、
よくわからないことがありました。

富山から行くと北陸自動車道か、電車で行きます。
古城公園の曾木で府や雪が多くて車が動かず
引き返したことあります。

雪道に慣れてる「富山っ子」がむりだったって、すごく振ったのですね。

富山県高岡市は富山県第二の市です。

高岡は銅器が有名ですね。

カテゴリー: 富山県高岡市ご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です